給水装置管理

料金徴収業務と給水装置管理業務の総合受付窓口サービスセンターの実現を目指します。
埋設管調査、事前相談から始まる給水装置工事申請窓口業務については「公平性」と「中立性」を持ち、指定給水装置工事事業者へ対応いたします。


埋設管調査受付
管網図の現況を正確に、判りやすく説明しています。

給水装置工事申請受付
事業体に沿った、工法・材料などの精査に細心の注意をしています。

竣工検査
水質及び水圧測定を基本としています。

メータ管理・検満
苦情やトラブル時にも迅速に対応します。
その他の業務
・設計審査、分岐立会い
・加入金、各種手数料の納付書発行及び収納業務
・工事検査受付
・国道、県道、河川占用申請受付
・水道メータ入出庫管理業務
・検定満期メータ交換業務
・給水台帳管理業務

料金徴収業務との連携

給水装置管理と料金徴収業務は、お客様に一番近い「水道メータ」でつながっています。
検針を意識した設計審査、料金徴収業務と同時施工のメータ検針など、双方の業務を連携することで、お客様サービスの向上を実現しています。

専門性の高い地元事業者との連携

委託形態などの状況に応じて、地元専門企業との連携を進めます。
相互の強みを活かして、地元に根ざした新しい地域の水道サービスの実現を目指します。

事例のご紹介

PAGETOP