料金徴収業務

豊富な実績と経験に基づいたノウハウに裏打ちされた高品質のサービス提供をもって、各業務の遂行にあたります。


メータ検針
長年培ったノウハウを基にした独自の指導・管理体制で、精度の高い検針を行います。

検針時の説明
親切丁寧な対応を心がけ、異常があった際にはお客様に説明し、状況確認を行います。

問い合わせ対応
明確かつ正確な説明と丁寧な対応を行います。

収納金管理
不正やミスを防ぐため、標準化された手順と複数人によるチェック体制を構築しています。

島嶼部の検針
検針が困難な島嶼部にも対応します。


給水停止
入念な事前チェックや現地確認を行った上で実施します。


料金収納
独自に開発した管理システムを活用し、効率的でミスのない現金収受に努めています。

窓口対応
お客様をお待たせしない迅速な対応を心がけています。

丁寧で的確な応対

事業体に代わり「水道の顔」として迅速・丁寧かつ正確に業務を行います。
そのために、接客マナーや業務知識取得などのスタッフ教育を特に強化しています。

収納率の向上

料金徴収業務の委託の重要な目的として収納率の向上があります。 料金徴収業務においては、検針から料金回収まで、すべての業務がラインでつながり、最終的には収納率という結果に現れます。
私たちはこれを強く意識し、確実な業務遂行と情報共有により、収納率向上を着実に実現していきます。

個人情報の厳重な保護

各業務はお客様の大切な個人情報を扱って実施しているということを肝に銘じ、厳重な注意のもと業務を行います。
各種認証の取得・運用はもちろんのこと、日々の詳細な作業ひとつひとつに情報漏洩防止の対策を講じ、厳重なチェックを行っています。

トータルアウトソーシングへの展開

料金徴収業務だけでなく、自社で開発した料金徴収システムの構築・運用・保守と併せた受託が可能です。
事業体側でシステムを所有することによる負荷やコストを極小化すると同時に、トータルアウトソーシングによって、料金徴収業務と一体となった効率的な業務遂行ときめ細かいサービスの提供を可能にします。

PAGETOP